人財育成・企業内研修・公開セミナー・女性の立体自立支援の株式会社ビジネスプラスサポート

代表 藤井 美保代 ブログ

日々徒然
NEW!

脳の鍛え方

今日は、未来に向けてのセッションがダブルで予定されています。
朝からあれこれ考えるものの、頭がフリーズ。
むむむ、ということで、脳関係の本棚で茂木氏のコラムをパラパラ読み。

『仕事ができる人の脳とできない人の脳は、
明らかに違います。
できる人の脳は、樹木が茂るように、枝ぶりよく育っています。
それは、得意なことを伸ばし、不得意なことに挑戦し、
困難を乗り越えることによって、脳が成長したからです。
使い方次第で、脳は死ぬまで成長し続けます。

自分は仕事ができない、何をやってもだめだ、と
諦めてはいけません。今からでも間に合います。
生活習慣や仕事のやり方を少し変えれば、脳は変わります。
筋肉と同じように、自分で鍛えることができるのです』。

脳を鍛えるにも、日々の習慣が大事なのですね。

「いつでもできる 手軽な脳トレ」

・通勤途中にテーマを決めて周囲を眺めてみよう。
「かわいいもの」なら、赤ちゃんの笑顔、女子高生のポーチなどが見つかる。
目的を持って周囲を見れば、情報収集力が高まる

・目を左右に動かすと、見たい範囲、理解できる範囲が広がり、
注意力と理解力が鍛えられる

・5本指ソックスをはき、足の指をしっかり広げると疲れが取れる。
左右のバランスを感じ、10本の指全部に気を配れるようになり、
連動系脳番地が刺激される

・若いころに好きだった音楽を定期的に聴いてみる。
忘れかけていた出来事が次々によみがえり、
記憶が呼び起こされ、若いころに使っていた脳番地が活性化

・アイデアが浮かばなくなったら、ひたすら歩いてみる。
デスク作業で酷使した脳を休め、連動系脳番地に
新たな刺激を加えることで、再び脳が活性化する

ひたすら歩く!はやってみたいことのひとつ。
雨が降っていなかったら、2駅歩いてみようかと思います!