人財育成・企業内研修・公開セミナー・女性の立体自立支援の株式会社ビジネスプラスサポート

News & Topics

マンスリーレポート2015年1月号

1月マンスリーレポート PDFダウンロードはこちら

業務改善 残業ゼロシリーズ C01-2

~スケジュール管理~
「1時間でできると思ったのに、やってみたら1.5時間もかかってしまった」 - こうしてスケジュールがずれて、気づけば残業…なんていう経験はありませんか?
人は自分への期待や過信からか、作業時間を短めに見積もってしまう傾向があるようです。
きびしい見積りでスケジュールを立てるため、スケジュールに余裕がなくなる。これが、スケジュール通りに仕事が進まない原因の一つです。

mr201501

【参考書籍:日本能率協会マネジメントセンター「ミスゼロ仕事の片づけ・整理術」 藤井美保代 著】

【スケジュール管理に重要な3つのポイント】

1 業務とファイル管理の流れ化
2 デスクワークの流れ化
3 すきま時間を有効活用(かたまり×同質化)

『業務とファイル管理の流れ化』 とは?

未処理や進行中の仕事と、その仕事に関わる書類を <見える化>し、さらに<流れ化>して、的確なスケジュール管理を実現します。それによって、ムダな時間やミスをなくし、業務の効率化を図ります。

『業務とファイル管理の流れ化』セルフチェック

 やるべきことを A4 サイズ一枚で一元管理し、案件ごとにクリアファイルに入れている
 書類の右上に、〆切日を丸印で囲んで記入してい る
 書類をクリアファイルで色別に管理している
 日付順に整理収納している
 その日が〆切日になっている書類を取り出して仕事 を進めている
 仕事の終了後、リサイクルボックスまたはシュレッダー処理している
 その日の書類を片付けた時点で、常に最新の日付の仕切りが一番手前にある状態にしている
 3 カ月先までは、1 日から 31 日まで一日単位で仕切っている
※ 1 つでも✔のつかない項目があったら、改善活動とともに、次の研修をお勧めします!

~目の前の業務に追われることなく、大切な業務の時間を確保する!~

タイムマネジメント研修

【1】 これからの時代、現状のままで成果が上がるのか
【2】 業務を効率的にマネジメントする
【3】 的確に優先順位をつける判断力を養う
【4】 貴重な時間を有効に使うタイムマネジメント
【5】 周りの人に振り回されないためのコミュニケーションマネジメント
【6】 成果を出し続けるためのセルフマネジメント

※上記は、1 日研修のプログラム例です。研修実施をご希望の際は、弊社 Web サイト、お電話にてお問い合わせください。

あけましておめでとうございます。今年も、業務効率に役立つ情報をお届けいたします。
新年を迎え、私たちが目標に掲げる言葉は 「練」。よく考え、よく話し合い、より良いものに練り上げることで、さらなる進化、成長を目指します。