人財育成・企業内研修・公開セミナー・女性の立体自立支援の株式会社ビジネスプラスサポート

代表 藤井 美保代 ブログ

日々徒然

誤差を微差に!

またまた東京にやってきましたが、真冬の寒さですね。。、

さて、今日は今井千尋先生にお越しいただき、
ディズニー流人財育成について、たっぷりとお話いただきました。
先生は、ディズニーランドとUSJで人材育成に携わられ、
ディズニー哲学、「夢は願うものではなく、叶えるものなんだ」を
体験からわかりやすく、驚きと感動を持って伝えていらっしゃいます。

「人はルールではなく場に影響される」
「原理原則に必要なポイントは、”再現性”、”自発性”、”継続性”」
トレーニングでは、自発性を最大限に引き出す働きかけがあります。

「大切なことは、言葉と丁寧に向き合い、大切にすること」。
ディズニーでは、あいまいさを嫌うのだそうです。
社内で当たり前のように使われている”共通言語”。
しかし、皆が同じように理解しているとは限らない。
だから、この共通言語の裏にある、”共通理解”と”共通認識”の領域を
丁寧に扱っていくことが大切です。

とはいえ、人には”知覚差異”があるので、
理解したとしても、それが寸分の狂いなくまったく同じ、
というわけにはいかず、そこには誤差が生じる。
この誤差が大きすぎると再現性を高めることはできないので、
「誤差を微差に変えるゴールデンスタンダード」こそが、
ディズニーOJTの秘訣なのだなあ、と。

ヒヤリハット発見満載の時間でした!