人財育成・企業内研修・公開セミナー・女性の立体自立支援の株式会社ビジネスプラスサポート

代表 藤井 美保代 ブログ

日々徒然

お互い様の精神

関東は夜明けが早い!5時にはもう明るくなってきます。
今朝も快晴です。

さて、30年にわたり女性リーダーの強みの発見や育成を支援している、パーソナルコーチ、サリー・ヘルゲセン氏の日経ARIAインタビュー記事から一部引用します。


女性は人間関係を構築する優れたスキルを持っています。しかし、それを活用するのは得意ではありません。ドイツのある研究でも、女性は自分のネットワークをあまり効果的に使わないという結果が出ています。例えば、「こういうポジションに就きたい」といった具体的なゴールがあって、そのために「助けていただけませんか?」と協力を仰ぐような、戦略的なお願いをすること。あるいはもっと小さな、「この本を300冊売るのを手伝ってくれないかしら?」といった戦術的な依頼も苦手です。

 なぜ人に何かを依頼することをためらってしまうのか。それは、依頼された人が自分に「使われた」と感じてしまい、それが申し訳なく思えるからなんですね。人間関係を活用するのは利己的なこと、自分は人を利用するような人間に思われたくない、と。

 しかし、そのように考える必要は全くありません。
自分が人にリクエストをするということは、暗示的に、「私もあなたを助けるリソースになれる、力になれる人間なんですよ」と示すことでもあります。しかし、なかなかそこまで考えが至らないために遠慮してしまうのです。

ふむ、確かに自分にもそういう傾向はあるが、お互い様の精神で!ですね。