人財育成・企業内研修・公開セミナー・女性の立体自立支援の株式会社ビジネスプラスサポート

代表 藤井 美保代 ブログ

日々徒然

1時間だけ増やす



大阪は、心なしか通勤客が少ない朝。
とはいえ、いつものカフェはほぼ満席です。

さて、昨日の東洋経済オンラインで、ちょっとショックな記事を見つけました。
タイトルは「6時間睡眠の人ほど体調不良に陥る」。
えええ、私のベストパターンは22時就寝、4時起床のまさに6時間睡眠!
しかし、体調が悪いと感じることはないが、感じることすら麻痺しているのか!?以下にあるように、認知機能が下がっているともいえる・・。


「睡眠時間6時間以下の人は、集中力、注意力、判断力、記憶力など著しい脳機能の低下を伴っており、「徹夜明け」と同程度の認知機能、作業能力しかない。「そんなわけはない」と思うかもしれませんが、「認知機能が下がっている人は、自分の認知機能の低下に気付かない」という研究があります。

たった1時間睡眠を増やすだけで脳の機能は著しく改善します。
仕事のパフォーマンスは上がり、仕事の生産性は上がります。
仕事のミスも減り、仕事は効率化し、仕事が早く切り上げられるようになり、
そこで睡眠時間が確保できるようになります。


この1時間確保が難しいのですが、記事ではこうも伝えています。


「1週間限定、睡眠時間1時間アップチャレンジ」です。
今日から、「ずっと」睡眠時間を1時間増やさなければいけない、
というと「難しい」と感じるかもしれません。
なので、ずっとやる必要はありません。
「1週間限定」でいいので、いつもより1時間早く寝て、
1時間だけ睡眠時間を増やしてください。

1時間早く寝るとなると21時睡眠。
これまたハードルが高い・・。GWならばできるかも!