人財育成・企業内研修・公開セミナー・女性の立体自立支援の株式会社ビジネスプラスサポート

コラム & ブログ

無知の知

「地頭力」や「考える力」で著名な細谷功氏の冊子読了。 「無知の知」というソクラテスの名言について触れていました、 自分がいかにわかっていないかを自覚することが大事で、 「知らないこと」よりも「知らないことを知らないこと」...
Learn More

体の声を聞く

『心や感情といった頭で考えていることが、 ”自分自身”だと思いがちですが、 本来、自分の主体は「身体」です。 感情といったものは身体の一部であり、 頭の中を巡っている出来事にすぎません。 私たちの命をつかさどっているのは...
Learn More

ゼロトレ

金スマでやっていた「ゼロトレ」に釘付け。 5つの簡単なことを1日5分やるだけで、 1週間でウエストが13センチ減 な、何?と調べてみたら、公式HPもありました。 『加齢とともに首、肩、背中、腰、足指などはちぢんだり、 ゆ...
Learn More

新たな1年のスタート

松山での仕事を終えて、高知に向かっています。 特急しおかぜで多度津まで行き、 特急南国に乗り換えると、 合計4時間あまりの長旅ではありますが、 本を読んだり考え事をしたりと、 ごきげんな時間でもあります! さて、今日は新...
Learn More

劣化する?

あまりに痛いところを突いてくる、 山口周氏の「劣化するオッサン社会の処方箋」。 私もまさにこの世代ですが、 固定化された職場で経験や年齢を重ねる中で習熟し、 地位が高まってきた昭和世代のキャリア形成。 経験や地位を重ねる...
Learn More

白雲自在

白雲自在(はくうんじざい)という禅語があります。 白雲自体にはこだわりがなく、 自由自在に風とともに空を流れていきます。 南から北に風が吹けば、北に流されますし、 北から南に風が吹けば、南に流れます。 風によって雲の形も...
Learn More

教育は国を変える

無事、ヤンゴンに到着しました。 昨夜は、ミャンマーと日本の架け橋として 国の発展ために尽力されている方とご一緒しながら、 熱い想いを伺いました。 国費の留学生として日本で学び、働き、 そのまま日本にとどまることなく、ミャ...
Learn More

ミャンマー

ミャンマーの人材開発支援への想いに、 賛同下さった方々からの支援を、 明日から学生さんたちに届けに行ってきます。 人財育成に長年携わる中で、学ぶことは人生を変え、 国を豊かにすることを実感しています。 2年前にミャンマー...
Learn More

先延ばしをやめる!

「すぐできることを先延ばしにすることは、 2倍の時間とエネルギーを要する」。 リタ・エメット氏の提唱した法則です。 仕事においても、ついついその場で処理せずに、 面倒に思って、「後からやろう」と先延ばししてしまうことがあ...
Learn More

組織開発

東京から岡山までの道中は、 分厚ーい本を読める、願ってもないチャンス! ということで、買ったままになっていた、 中原淳先生と中村和彦先生の共著、 「組織開発の探究」を読んでいます。 第1部を読み終えましたが、面白い! 漠...
Learn More

幸せの閾値

日常の中から幸せを見つけ出す作業を、 小山薫堂氏は、「閾値を下げる」と表現します。 平和な社会で暮らせていることを当然と思い、 隣の人と比べては、自分にはあれが足りない、 これが負けている、と嘆く人と、 料理人がエビに串...
Learn More

ラーニングゾーン

東京から戻るのぞみの中です。 今週は、大阪→名古屋→東京→京都→東京→香川、と 西へ東への移動多しです。 一筆書きのように移動できたら良いのですが、 気づくと、こんなことになっていました・・。 さて、夫が1か月の留学を終...
Learn More

感謝

三浦綾子氏のこの言葉、 自分を省みるためにも、 常に読み返すようにしています。 『九つまで満ち足りていて、 十のうち一つだけしか 不満がない時でさえ、 人間はまずその不満を 真っ先に口からだし、 文句を言い続けるものなの...
Learn More

日新 日日新

国鉄や電電公社の民営化のために 大ナタを振るった土光敏夫氏。 敬愛する経営者のお一人です。 私心なく、公私の別に厳しく、 質素を好んだ土光氏が、 色紙を求められるといつも書いたのは 「日新 日日新」という言葉。 こんな気...
Learn More

4つの法則

幸福に生きるための4つの法則」。 ハフィントンポスト創業者、 アリアナ・ハフィントン氏の言葉です。 1つ目は「健康であること」。 十分な睡眠をとり、瞑想し心を整える方が、 効率的で質の髙い仕事、人生につながるということ。...
Learn More

長寿日本一は?

長寿県といえば、沖縄!と思いがちですが、 実は長野(これはわかる)と・・・なんと! 「滋賀」です。 昨年男性部門で初の「長寿1位」を奪取しました。 女性も4位と好調です。 なぜ、滋賀県が長寿県なのか? 調べてみるとあるあ...
Learn More

やり残したことはないか?

東京から戻るのぞみ車中ですが、 今夜はことのほか車両が揺れています! しかし、どれだけ揺れようとも、 そう、長距離バスの中でも酔わない!という ありがたい性分のおかげで、どこでもオフィスに早変わり。 さて、1日の最後に聴...
Learn More

近未来の社会

「Society5.0」は、日本が描く近未来社会の姿。 「サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)を 高度に融合させたシステムにより、 経済発展と社会的課題の解決を両立する、 人間中心の社会(Society)...
Learn More

やりぬく力

「先延ばしとモチベーション」について 研究しているピアーズ・スティール氏は、 先延ばしを克服し、やり抜く力を高めるために、 以下の方法を提唱しています。 1.課題を小分けにして小さな達成感を何度も味わい、   その過程を...
Learn More

人生100年時代の働き方

年金や少子化問題を鑑みて、 定年延長の流れが、加速していることを実感します。 ただし、健康で働く意欲があり、 存在価値を発揮できることが条件となります。 ぶら下がり的な意識では、働き続けたくても 働く場がなくなるでしょう...
Learn More

先延ばしグセにおさらば!

終身教授録はじめ、素晴らしい教えの数々を 後世に残して下さった森信三氏。 この教えは常に見える化しています。 『わたくしがここに 「一日は一生の縮図である」 というのは、そもそも 如何なる意味においてであろうか。 今それ...
Learn More

6つのC

昨夜、仙台から東京へ入りました。 街を歩いているだけで気持ちがいい、 この時期は、ほんと最高です。 さて、先日ノーベル賞を受賞された 本庶祐・京都大学特別教授曰く、 「時代を変える研究には6つのCが必要だ」。 この6つの...
Learn More

Connecting The Dots

「Connecting The Dots 」。 スティーブ・ジョブズが、 スタンフォード大学の卒業式で、 スピーチした中にも出てきた言葉です。 ジョブズは、諸般の事情から大学を中退しますが、 カリグラフィーの授業だけは、...
Learn More

ちいさな行動

「行動を見れば人は分かる」。 逆に言えば、「行動を変えれば、 人は変わる(小宮一慶氏)」。 たとえばこんなこと。 ・朝は大きな声で挨拶しているか。 ・帰る時には、机の上を整理整頓し、  椅子を収めて帰っているか。 ・相手...
Learn More

感謝は想像力

”お金の正体とは感謝”。 ありがとう、ということなのだ。 パン屋さんにお金を払う。 それは「こんなにおいしいパンをつくってくれてありがとう」。 靴屋さんにお金を払う。 それは「こんなカッコいい靴をつくってくれてありがとう...
Learn More

1万人ファッションショー

今日は長年お世話になっているお客様が開催された、 大阪城ホールでの1万人ファッションショーに お招きいただきました。 圧巻!感動!のショーでした。 90分、息つく暇もなく、その演出の素晴らしさと、 魅力的な衣装の数々に、...
Learn More

遠心力と求心力

今日いただいたメッセージは、 「遠心力」と「求心力」。 遠心力とは、円運動をしている物体が 受ける慣性力の一つ。 円の中心から遠ざかる向きに働く力。 組織にたとえて考えてみると、 外へ向かう、外へ飛び出す、外へ発信する力...
Learn More

無限ループ

三重県津市に来ています。 ポチリとテレビをつけたら、 「無限ループ論」なる言葉が。 ゾゾタウンの前澤社長が提唱しています。 無限ループとは以下の通り。 、、 お金をガンガン使う→とんでもないモノとの出会いや新たな体験をす...
Learn More
1 2 3 15