人財育成・企業内研修・公開セミナー・女性の立体自立支援の株式会社ビジネスプラスサポート

代表 藤井 美保代 ブログ

日々徒然

プロの仕事

『「人間だからうまくいかないこともあるもんだよ」
と言う人がいますが、初めからそう思ってやる人は、
必ずミスをするんです。

基本的にプロというのは、
ミスをしてはいけないんですよ。

プロは自分のことを、人間だなんて思っちゃいけないんです。
百回やっても、千回やっても絶対俺はちゃんとできる、
という強い気持ちを持って臨んで、
初めてプロと言えるんです。(王貞治)』

現役時代の王氏は、一球一球が文字どおりの真剣勝負で、
絶対にミスは許されない、と思いながら
打席に立っていたといいます。

恩師のF先生曰く。
広義のプロとは、「その仕事で食べている人」。
私をはじめ、大多数のビジネスパーソンが
プロ、ということです。
そして、狭義のプロとは、
「ギラリと光るものを持っている人」。

どんな仕事も一回一回が真剣勝負。
わたしたちの仕事もそうです。
失敗や手抜きなどはあり得ない。
プロの仕事の凄味、真剣味を
忘れては、前に立つ資格はありません。

今週も登壇続きですが、
この気概を大事に。あ、そろそろ行ってきます!