人財育成・企業内研修・公開セミナー・女性の立体自立支援の株式会社ビジネスプラスサポート

代表 藤井 美保代 ブログ

日々徒然

やりかたとありかた

朝から行政巡り。オンラインで手続きできればよいのですが、
足を運ばねばならないというのが、なんとも・・。

京都市内の車は非常に多いですが、
街なかは、火が消えたような静かさで、
経済への影響、深刻さを痛感します。

感染拡大を抑えながら、経済をどう回していくのか。
社会が突き付けられた、かつてない難題です。
これをどう乗り切っていくのか。
先が見えないだけにシミュレーションも難しい!

しかし、そのような中でも社会を支えるために
尽力下さっている、医療関係の方々をはじめ、3密の典型である行政窓口、
金融機関、スーパー、宅配便、介護施設、ゴミ収集のかたがた。
本当に頭が下がります。

感染を抑え、医療崩壊を食い止めるために
私たちにできることは、まず外出を控えること。

また、引き続き人が集まる場を自粛することは避けられません。
ということで、私たちの業界でも5・6月の研修・セミナーの中止が
続々と決まり出しました。
学びの場を止めたくない!断腸の思いでもあります。

しかし、ググっと身をかがめ、
向かっていく方向を見定めて、進んでいくしかありません。
乗り切れるのか、沈没するのかはわからない。
しかし、今できること(やりかた)に最大限取り組みながらも
自分の内(ありかた)をも見直す時だなあ、と思います!