人財育成・企業内研修・公開セミナー・女性の立体自立支援の株式会社ビジネスプラスサポート

代表 藤井 美保代 ブログ

日々徒然

最大の敵は!?

朝日新聞デジタル。
コロナの影響下ということで、
有料記事を無料で解放してくれています。
さて、釘付けになったのは、
サピエンス全史でおなじみのユヴァル・ノア・ハラリ氏ヘの
インタビュー記事。
感染の拡大によって、どんな変化が起きているのか?
という問いに対して、ハラリ氏曰く。

「悪い変化も起きます。我々にとって最大の敵はウイルスではない。
敵は心の中にある悪魔です。憎しみ、強欲さ、無知。
この悪魔に心を乗っ取られると、人々は互いを憎み合い、
感染をめぐって外国人や少数者を非難し始める。
これを機に金もうけを狙うビジネスがはびこり、
無知によってばかげた陰謀論を信じるようになる。
これらが最大の危険です」。

まさに最大の敵は自分自身!!
こんな時だからこそ支え合い、つながり合うはずが、
ささいなことで憎しみ合ったり、
目先の欲のために周りの人を蹴落とし、自分だけはと走り回る。
出どころのよくわからない情報に振り回されて、
不安になったり、疑心暗鬼になったり。
とはいえ、ついつい心がすさんでくると(笑)
こうなってしまいそうだ!要注意。

支え合い、分かち合える、より良い世界をつくるのか、
恐れと不安と憎しみと争いがはびこっている世界をつくるのか。
まさに分岐点に立っているのですね。
どれだけ私たち人間は、コロナに試されているのだろう、
とさえ思います!