人財育成・企業内研修・公開セミナー・女性の立体自立支援の株式会社ビジネスプラスサポート

代表 藤井 美保代 ブログ

日々徒然

新元号

新元号は「令和」!
凛とした中にも、やわらかで優しい響きが感じられます。

厳しい寒さを越え、咲き誇っている梅の花を彷彿とさせ、
1人ひとりが夢や希望を咲かせていく。
明るい時代につながるような印象を受けます。

645年の大化から始まり、248番目の元号です。
令和の「令」が使われたのは、今回初めて。
日本最古の歌集「万葉集」が典拠ですが、
梅の花の歌32首より、引用されました。
日本古典からというのも初めてです。

「初春の令月にして、
 気淑く風和ぎ、
 梅は鏡前の粉を披き、
 蘭は珮後の香を薫す」

万葉の時代はとてもグローバル。
その中で、日本独自の文化が培われたというのは、
今の時代に通じるものがありますね。

平成はあと1か月。
混沌とした閉塞感のある時代でしたが、
公私ともに、ジェットコースターみたいに
とても刺激的な30年でした。

平成に想いを馳せながら、
令和に希望を託して!