人財育成・企業内研修・公開セミナー・女性の立体自立支援の株式会社ビジネスプラスサポート

代表 藤井 美保代 ブログ

日々徒然

去り際

昨夜のイチロー引退報道には驚きました。

『やりがい、達成感、満足感を味わうことはあったが、
楽しいかと言うと違う。
そういう時間を過ごしてきて、将来はまた楽しい野球をやりたいな。
プロ野球選手になりたいという夢が叶うと、
そうじゃない野球を夢見る自分が存在した。
もっと早く終わってもおかしくなかった。今この状況が信じられない。
神戸の球場で寒い時期に練習するので、凹むんですよね。心折れるんですよ。
でも仲間に支えられてやってきたけど、最後は今まで自分なりに
訓練を重ねてきた神戸でひっそりと終わるのかなと、あの当時想像していた』・

いろんな思いを抱え、25年間のプロ人生を貫かれたことに
頭が下がります。

『メジャーや、新しい世界に挑戦するのは勇気がいるが、
成功すると思うから行く行かないという判断基準では、
後悔を生むと思う。

やりたいならやってみればいい。
できると思うから挑戦するのではなく、
やりたいと思えば挑戦すれば良い。
そうすれば結果に後悔はないと思う』。

一言一言がこころに刺さります。

誰にでもやってくる引退の時。
それは自分の限界が来た、と思う時かもしれないし、
次のステージに向かう時かもしれません。
しかし、どんな理由にせよ、イチローのように後悔なく
去っていきたいものです。